ますます寒くなるこの季節。気がつくと肌がガサガサ。いくらお手入れしても潤いが持続しない!なんてことありませんか?
砂漠地帯と化した肌をお手入れするには、アロエのうるおいは欠かせません。 お風呂上りに、家事の合間に、かんたん全身お手入れで、つるつるやわらか肌で冬を越しましょう!
マミヤン アロエキス 化粧用油   48g 800円 90g 1,300円



高純度の油分に新鮮なキダチアロエを配合した化粧用油です。傷んだ肌に油分とうるおいを与え、活力を回復させます。
使用目的は多様で、手足の荒れ、かかとのカサつき、かゆみ、ヒリヒリなど、ダメージが大きいほど効果を発揮します。
また、防腐剤・香料・色素未使用の完全無添加商品ですので、安心してご使用なれます。





良質なワセリンとアロエでできた化粧用油。少量でも十分保湿効果がありますので、肌荒れ部分に薄くなじませればOK。がんこな肌荒れもこれ一つで解決できる優れものです。肌表面をアロエが含んだ良質な油でコートするため、肌トラブルをおさえ、肌奥の水分を外に逃がさないはたらきがあります。お風呂上りにご使用いただくのがおすすめです。一度使うだけで数日間うるおいが持続します。
また、夏場強い日差しを浴びダメージを受けた肌にもおすすめです。ほてりをおさえ、乱れた角質を整えます。
あらゆる肌トラブルにもおすすめですので、ぜひお試し下さい。
肌にぬる際、べたつき感がありますが、時間が経つとべたつきは消え、ぬめり感も残らないため、普通の肌荒れクリームより返って使いやすいとの声も多いです。







アロエキスに関するQ&A


Q1 顔にも使えるのですか?
  A1 使えます。ただし多少べたつくクリームですので少量を薄くのばしていただくことをおすすめします。
Q2 どれくらい保存がきくのでしょうか? 
  A2 高温多湿、直射日光をさけて頂ければ3年くらい大丈夫です。
Q3 ワセリンは鉱物油と聞きますが、肌には大丈夫なのでしょうか?
  A3 ワセリンは安全性が高く軟膏ベースとして薬にも使われております。ボクシングでボクサーが出血するとリングで何かを塗っているシーンがみられますが、あれはワセリンを直接傷口にぬっています。鉱物油というと悪いイメージがあるようですが、高純度に精製されたものは肌に安全性が高く、かえって肌に刺激もなく安心して使える原料です。
Q4 子供が間違ってアロエキスを口にしてしまったのですが大丈夫でしょうか?
  A4 大丈夫です。体に差し障りのある成分は全く配合しておりませんので心配ございません。(食品ではございませんので、あえて食することはお控えください)